baner_468x60b.gif
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
ゆずちゃんとダンボとYUKIちゃんと
同じ病院・同じ誕生日のYちゃんとおでかけ。晴れていたら公園に行く予定だったけど、雨のため、イオンへ。

Yちゃんままは、UFOキャッチャーがお得意と聞いていたので、早速ゲーセンエリアへ行ってやってもらった。
アームが甘いとか、この辺は深いから取れないとか、いろいろあるらしいが、聞いていた私は半分以上わからなかったよ。でも、本当上手に取っちゃう。私も300円投資して取っていただきました。ありがとう。ダンボのキーホルダーね。
遠い昔に一度くらいは挑戦したことあるけど、随分長い間やっていなかった。自力で取ったこともない。今日見ていてわかったことは、一回で取ろうとは思わないこと。普段やりなれている人にはあたりまえのことなのかもしれないけど、あまりやらない人にはこれはびっくりする常識だった。
Yママに聞いたら、ひとつにつき500円は投資することが多いとか。安いのか高いのか私にはわからないけど。

せっかく大型ショッピングセンターに行ったのに、中は暑いしお昼すぎて眠くなってぐずるので、2時には退散してきたよ。
もっとゆっくり話したかったのに、二人とも歩き回るからゆっくりなんてしていられない。
今度はお天気のいい日にお外で遊ぼうね。

昨日のヤフートップニュースでYUKIちゃんのライブのことがあげられてた。
1歳すぎての突然死。同じ経験をしていない人にはわからない悲しみがきっとたくさんあるんだと思う。このニュースは、1歳すぎのお子さんをもつおかあさんの間では、とても大きなニュースとして流れた。突然死は生後数ヶ月のうちに起こると思っていた人が大半だったから。私もそう思っていた。
1歳すぎていろいろなことを覚えて、たくさんの記憶を共用したあとのさよならは、とても考えられない。考えたくない。
それはとても稀有なことなのだと思うけど、現実として起こりうるという事実だけでも、母にとっては大きな恐怖だ。ぷぅの身にも起こらないとはいえない。その現実。

だからこそ今を大切にしたい。それしか出来ない。
YUKIちゃんの悲しみを癒すことは誰にも出来ない。それは母を失った私にはよくわかる。時間をかけてゆっくり、なくなった現実を1人で受け止めていくしかない。それでいいの。
大変だけど、ゆっくりゆっくり。時はほんの少し解決してくれるから。
YUKIちゃんにはいい音楽をたくさん生み出して欲しい。
私はそれをのんびり待っています。

昨日の寝姿、我が家では「よいっと寝てるよ」というポーズなの。よいっ!!!
2005.03.28s.jpg


ぷぅは何位ですか?
人気blogランキングへ




スポンサーサイト
[日記]ぷぅの日記 | 22:00:11 | Trackback(0) | Comments(0)
PROFILE

ぱぁ

  • author: ぱぁ
  • 登場人物
    【ぷぅ】娘
    2004年1月生まれ
    【カレ】夫
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
MY BLOGLIST
SEARCH BOX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。