baner_468x60b.gif
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
噛むクセ
年末年始を挟んで、久しぶりに遊ぶようになったお友達。

またです。

また、噛みました。


それは上手に器用に
男の子の左眼の下を。


その子はいわば天敵で
お互い目を合わせると攻撃する相手。
「あ~~~~」って言いながら駆け寄ったときには
とき既に遅し。
くっきり噛み後が出来ていました。

2006.01.12.jpg

明るくて元気で、いい子ね~~~
なんていうお褒めの言葉は
いただけません・・・・

つづく


今日は久しぶりにきた親子にも会って
そのオカアサンから言われた一言
「噛み癖あるの?」
実は結構ショックでした。

私はこれを「癖」というほどのことだと思っていなかったから。

このオカアサンも、実は次女に噛む癖があって
困ったららしいのだ。
それできつく叱ったら
今度は自分の爪を噛むようになったのだとか・・・・

こういう事件がおきると、いつも思い出す掲示板がある。
主婦対象の掲示板なのだが
そこで「よく叩くお友達がいる」ってスレッドが立った。
その返信として
「叩く子は親が叩いているから。」というコメントがされたのだ。

ぷぅのお友達のお母さんは「仕方ないよね~~」とか「そういう時期よ」とか言ってくれるひとがほとんどなんだけど
このコメントを呼んで、それは本心なのか恐ろしくなった。
もしかしたら「躾がなってないから」って思っているのではないかって。

私はぷぅが何かしたときは
その場で叱るようにしているのだが
こんなこともあった。

あるとき5人くらいの子供とそのママが集まった。
気心知れたお友達。
おうちの中だったので、ママたちはおしゃべり。
すると、ぷぅのそばにいた男の子が泣き出した。
私も周りのお母さんも、ぷぅがよく噛みつくことを知っているから
またやったのかなと思ってぷぅに聞くが
いつものようにあさっての方向を見るでもなく、きょとんとしている。
それに男の子にも、噛み痕や傷もなかった。
するとあるママが一言「すぐに叱らないとダメだよ」

私は結局叱らなかった。
ぷぅが何かやったという確証がないから。
もちろん男の子の親には、何かしてたらごめんなさいとは言っておいたが。

そして今日
数人の子供が、自転車で木の周りをぐるぐる。
すると1人の男の子が急に泣き出した。
私はずっとその様子を見ていたのだが、だれが何をしたわけでもなかった。
周りにいた子供のママたちは、「うちの子かしら」と寄ってきたけど
結局、泣いた子の靴がほんのちょっと脱げただけだった。

子供を叱る難しさは、何度となくここに書いているけど
今日のこの出来事のおかげで
あの日、確証なく叱らなかったことを
これでよかったのだと思えるようになった。
もちろん、本当にそれが正しいのかはよくはわからないけど
私の中では一応の完結。
あの時「すぐに叱らないとダメだよ」と助言してくれたママには
いい印象はないと思うけど。



スポンサーサイト
[日記]ぷぅの日記 | 22:39:58 | Trackback(0) | Comments(8)
コメント

難しいよね・・・
でも、その日、ぷぅちゃんを叱らなくて、
正解だったね、きっと。
でも、私なら、叱っちゃってるだろうなぁ・・・(汗
ホント、ちゃんと状況を把握して、悪いと判断したときは、迷わず怒る必要があるけど、
お互い子供だし、ちゃんと説明もできないから、
親の勝手で怒っちゃだめだよね~・・・
私も考えさせられたよ(苦笑
そだ、ぷぅちゃん、噛むんだね。
しかも、器用に・・・
確かにそんな掲示板見たら、周りの人の心って分からんと思うけど、
誰もぱぁさんが目の下噛んだりするって思ってないと思いますよw
うちなんて、一触即発な音羽デスよ(汗
って、これは、私を見てるかも・・・(滝汗
2006-01-13 金 15:50:11 | URL | さつき #- [ 編集]

癖なのか?!
シオも去年の夏に帰省した時に
姪からよく噛まれてたけど、
このお正月の帰省では一度もなかったよ!
本人なりの「噛む理由」ってあるのかな?!
だったらなおさら叱るのって難しいね^^;
でもぱぁさん、冷静に見てるね~!!
すごいなぁ~って思ったよ。
私は確証がなくても咄嗟に叱っちゃうかもしれない。
っていうか、シオってば
いつもやられてばっかりだから、
あんまり深く考えたコトなかったなぁ(^▽^;)

あっ!遅くなりましたが、
今年もよろしくお願いしま~す♪

2006-01-13 金 22:42:18 | URL | しずく #- [ 編集]

はじめまして。
突然のコメント失礼しますm(__)m
たまに、影ながら拝見させていただいていました。

今回の噛むことについて、ちょっと思う事があったのでコメントさせていただきます。

私にも2歳10ヶ月と5ヶ月の娘がいるのですが、上の子と仲のいいお友達の中に、やはり何かあると噛んでしまう子がいます。確かに原因があってのことなんですが、思ったことを口にする事のできない子供にとっては仕方のない事とはいえ、仕方ないでは済まされない事はもちろんです。
周りの方には迷惑でしょうが、時期がくればいずれ治るものと私は思っています。

ですが、問題はそこではなく、噛む可能性が分かっているにも関わらず、目を離していた事が問題だと思います。

拝見した限り、相手のお子さんは天敵と・・・。もう、その子が居る時点で子供の行動を阻止できる位置にいる事が必要に思います。
大変なのは分かりますが、そうする事で相手のママも、気を遣ってくれているんだな・・・と悪い気はしないと思うのですが。

その場ですぐ叱る・・・という点ですが、叱ることで相手のママへの体裁はいいかもしれませんが、ぷうちゃんのためにはあまり効果はないらしいです。
叱るよりも、怪我をしてしまった子供に大袈裟に『大丈夫!?痛かったね~。』等の声をかけることで危害を加えた子は、反省するそうです。叱るのはその後の方が効果があるそうです。

突然現れて、偉そうなことをのべてしまい、気分を害してしまったらごめんなさい。

子育てって。本当に大変ですよね・・・。お互いがんばりましょう。。。

2006-01-13 金 23:03:55 | URL | ミニー #- [ 編集]

さつきさん
音羽ちゃん、おとなしそうだけど
そうでもないのかなぁ。
うちは写真で見るととってもおとなしそうだからね、だまされるんだよね。

きっとね、どのお母さんも悩んでいると思うんです。
だから、ぷぅと同じ状況になったら、有無を言わさず叱ってしまうおかあさんだっていて、それもそれできっと悪くないと思うんです。
叱るってことに悩んでいる
それだけで
十分なんでしょうね。
教育とか躾って、結局すぐには結果が出ないから難しいんですよね。
お互い頑張りましょうね。
2006-01-13 金 23:05:01 | URL | ぱぁ #2Z5jlXfU [ 編集]

しずくさん
今年もよろしくお願いします。

しおっち、噛まれる側か~~~
噛む悩みがないというのは、うらやましい限りです。

噛む理由、あるようです。
もっと大きお子さんを持ちのおかあさんは、言葉が話せるようになったらやらなくなったって言ってますから
きっと気に入らないことがあるのに伝えることが出来ないので、まず噛むといった行為に出るのだと思います。

でも意外と、冷静でもないんですよ~~~
正直とってもきつくって、何でこの子はこんななんだろうって思いますし。
あと少したてば懐かしい悩みになる、って思いたいです・・・。
2006-01-13 金 23:13:32 | URL | ぱぁ #2Z5jlXfU [ 編集]

ミニーさん
はじめまして。
とご挨拶しておいてなんなのですが、確か一度コメントいただいているかと思います。
お名前に聞き覚えがありますが、もし同じ方でなかったらごめんなさい。

コメントありがとうございます。
ズキズキ来ましたが、公の場に意見している以上、批判を受けることは承知の上ですから大丈夫ですよ。

そうですね、噛む癖があると知りながら目を離して噛み付いてしまったのですから、私に非があるのは間違いないと思います。
そのうえ、天敵だったわけですから。
もちろん、噛む寸前に止めに入って事なき得ることも多々ありますが、噛み付いた印象が強いせいか、止めることより噛み付いてしまうことが多いように感じます。
私が見ていないから・・・と指摘されればもう反省しかありませんが、凄く近くにいても止められないこともあります。
これはぷぅが何の前触れもなく、突然に噛み付くからなんだと思います。喧嘩もしないし泣きもしない、本当に突然に事は進んでいるので。
ただこれって、噛まれる側からすると、ただの言い訳にしか聞こえないかもしれませんね。

本当は二人が遊ばないように離れさせておくのが一番楽だとは思うのですが、お互いの母親がそれは最善の策ではないと思っています。
もともととても仲がよく、そのうち男のから突き飛ばされたり噛まれるようになって、そして今度はぷぅが噛むようになったので、いずれは仲がよくなるものだと思っているし、そうなって欲しいと思うから。
彼ら自身でその溝を埋めてくれればと思うからです。
甘えている部分、たくさんあると思います。
許してくれるからいいやとか・・・、いつものことだしだとか・・・・。

それからその場で叱ることについて。
ほんと、母親の体裁って部分大きいですね。
やってしまった以上、叱っているところを見せないと、自分がよく思われないんじゃないかと思ってやっているところあります、正直。
今度ミニーさんお仰る順番で、相手にまず注目してそれからぷぅを叱ってみます。
もし二度とこんな場面に遭遇しないのが一番なのですが。
体裁って恐ろしいです。ほとんどの人が、きちんと叱らないから子供がいい子に育たない、と思っている以上、パフォーマンスでも叱らないといけないのでしょう。
だからこそ、きちんと目を離さずに子供を見ていないといけないのかもしれません。

支離滅裂な文章ですが、私自身も凄く悩んでいると解釈していただけるとうれしいです。
何でこんな子に・・・と思っているのが本音です。
こんな文章を書かずにおもしろおかしくブログをかければいいのですが、自分の性格上それは出来ません。
それに、噛まれる側のお子さんをお持ちのおかあさんにも、噛む側のお母さんも悩んでいて、試行錯誤しているのだということをわかって欲しいというのもあります。もしかしたら、嫌な印象をもたれるだけかもしれませんが、それでも考える意義があると私は思っています。

ああでも、結局反省もせずに自分の行動を正当化しているって事がよくわかる文章ですよね~~
それもわかってはいるのですが
母親って初めての経験で、結果がすぐに出ないし、お母さん同士の付き合いもとっても難しいし、こんな風に自分を正当化しないとやっていけないというのが実情です。
悩まないで子育てできればいいのですが・・・。






2006-01-14 土 00:06:55 | URL | ぱぁ #- [ 編集]

失礼しました。
とても丁寧なお返事ありがとうございました。

ネット上であると言うことから、とても傷つけてしまった事、許してくださいね。本音が言えると言う事は、いい事ではありますが、楽しくブログをされているのに突然このようなコメントしてしまった事を今になって後悔しています。

お返事を読んで、ぱぁさんがとても真剣に考えている事、理解しました。
子供を四六時中監視して、行動を阻止するなんて無理だと言うことは同じ母親として分かっています。ただ、そういう心持ちでいて欲しいという願いからあのようなきついコメントになってしまいました。

やられるより、やってしまった子のママの方が何十倍も辛いんですよね。

ぷぅちゃんも、もう少し大きくなれば言葉ももっと発達して噛むなんていう事もなくなると思います。

今回こちらにコメントさせていただいたのは、初めてでした。同じHNの方がいたということでしたので・・・。

このようなコメントが一番最初になってしまいすみませんでした。
これからも楽しいブログを続けてくださいね。


2006-01-14 土 22:23:31 | URL | ミニー #- [ 編集]

ミニーさん
いえいえ、後悔なんてなさらないで下さい。
私自身、おもしろおかしくだけやっていくのは無理な性格なので、こんな風に問題提起しているわけですから。
それに、私がミニーさんのコメントをする行為に不満をもつなら、私だってこんな意見をブログで書くことさえ間違っているということになります。
何も、同じ意見を持った人が集まって欲しいというわけではありません。
ぷぅのようにする側の親の感情は、私自身よくわかりますが、ぷぅにされる側の感情は私自身わかっているつもりでいるだけでわかっていないのが本当でしょうし。

私も初対面の人やなれない場所では、付きっ切りでぷぅを見張っているのですが、やはりなれているお友達だと、お話するのも楽しいし、こういうところでしか目を話して育児から離れることが出来ないですから、ちょっと甘えていたと思います。
今回のことで天敵のお友達のお母様と「お互い気をつけましょうね」と話しましたが、これがお互いが結構子供を見てない親なので・・・どうなることやら。
でもほんと、この次がないようにできる限りのことはしないと、と思っています。
もう二度と、こんなことで悩みたくないというのも、私のもう1つの本音ですから。

それから、ミニーさんというお名前、私も調べたわけではないので、同じ人がいたかどうかは定かではありません!
気軽に書きすぎました・・・・
なんとな~~く聞いたことがあるように感じていたものですから。
これに懲りずにコメントしていただけるとうれしです。
今回のように意見を下さってもうれしいですし、また違った場面でもうれしいですし。
これからもこのブログとぷぅをかわいがってください。
2006-01-16 月 08:23:10 | URL | ぱぁ #2Z5jlXfU [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

ぱぁ

  • author: ぱぁ
  • 登場人物
    【ぷぅ】娘
    2004年1月生まれ
    【カレ】夫
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
MY BLOGLIST
SEARCH BOX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。